--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-17

カンナとでっち-2巻の感想

カンナとでっち(2) (講談社コミックス別冊フレンド)カンナとでっち(2) (講談社コミックス別冊フレンド)
(2015/04/13)
餡蜜

商品詳細を見る














面白かったです!(^-^)
******************************************
良かったところだけ書きます!


カンナの母親が一泊二日の温泉旅行に当選し、両親で行くことになり、カンナとかっちゃんは、お留守番をすることになった。

両親の留守中、看板を作ったり、服を洗濯したり、料理したりで、カンナとかっちゃんは、仲良く過ごした。(チョットした喧嘩もしながら…(^-^;))

すっかり日が暮れたころ、洗濯物を干し始めた。

カンナ:「今日 すごく楽しかったよ」
かっちゃん:「え~~~~~~ 素直すぎて 嘘っぽ――――――い」
カンナ:「そっ そんなこと ないし!!
      だって 2人が いなくても さみしく なかったし
      って なに 言わせ―…」

かっちゃんがカンナを抱きしめた。

カンナ:(え…)

かっちゃん:「オレ カンナのこと 好きだよ」
カンナ:「じょっ 冗談やめてっ」
かっちゃん:「いやいや おまえも オレのこと 好きだろ? 知ってるし」
カンナ:「きっ 嫌いじゃ ないけど…」
かっちゃん:「この期に 及んで…」
カンナ:「だって…
      …だって かっちゃん お父さんとの 約束 あるじゃん…」
かっちゃん:「…でも 好きに なったから 正直に 言うよ
        どうなるか わかんねぇけど ちゃんと伝える」

カンナはかっちゃんに抱きついた。

カンナ:「う~~~~~~ かっちゃん すき…っ」
かっちゃん:「ふはっ ちょい カンナくるしい」

-----
カンナの両親が帰って来た。

カンナの両親が玄関に入ると、制服を着気まずそうなカンナと、作業着を着て真面目な顔をしたかっちゃんが、正座していた。

カンナの両親が驚いていると、

かっちゃん:「親方 大事な お話が あります。」
******************************************


えええ!!!
かっちゃん!親方にカンナとつき合いたいって、言っちゃうの???


元々は、大工になりたくて、カンナの家に居候させてもらってるんじゃないの?
そんなこと言ったら、親方に追い出されちゃうかもしれないのに…。
(親方に恋愛禁止だって言われてるし。。
 そもそも、同じ年頃の娘がいるのに、かっちゃんを居候させること自体、ダメじゃん!)

かっちゃんは、隠し事できないタイプにも見えるけどさ。。
もっと、仕事を大事にしなよ!と思ってしまう。。(^-^;)


カンナからしてみれば、「そんなかっちゃんがカッコイイ!」になるかもしれないけど、かっちゃんは、まだ大工として半人前で中途半端なんだから、カンナの母親みたいに、ちゃんと一人前になるまで待たないの???


イケメン男は、やっぱり、チャラ男なんですか…???


3巻は、2015年8月発売予定だそうです!(^-^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuyuusa.blog123.fc2.com/tb.php/4009-81cde0c1

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。