--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-14

アオハライド-別冊マーガレット3月号チョットだけ感想(最終回)

別冊マーガレット 2015年 03 月号 [雑誌]別冊マーガレット 2015年 03 月号 [雑誌]
(2015/02/13)
不明

商品詳細を見る


アオハライド 12 (マーガレットコミックス)アオハライド 12 (マーガレットコミックス)
(2014/12/12)
咲坂 伊緒

商品詳細を見る


[アオハライド]実写映画化された人気少女マンガ 4年の連載に幕(マイナビニュース)

やっぱり、尻切れトンボ感があります(>_<)
**************************
あらすじ

高3になり、新学期に学校に行くと、洸の名前が見当たらない。
双葉は、急いで特進クラスに行ってみるが、やはり洸はいない。
双葉が心配していると、突然、教室に洸が入って来た。
双葉が、洸の名前がなかったと言うと、「馬渕」から「田中」に苗字を戻したと言った。
高校卒業してからでもよかったんだけど、父親と兄を安心させたいと思って、この時期にしたそうだ。

一方、田中先生は、やりたい勉強をしに、海外に行くことになった。
田中先生の見送りをした双葉と洸は、神社に立ち寄り、中学生当時の思い出を語り合った。
**************************

田中先生の送別会、なんで弟(洸)の友達と送別会…?高校の先生だから?
20代前半の先生だったら、同年代で送別会しそうなのに…。。
あっさりと田中先生は海外に行き、修子は未練があるようにはあんまり見えず、拍子抜けな感じでした。。

双葉が、洸が教室に入って来たのを見て、涙を目に溜めてたけど、毎回ながら全然感情移入できませんでした。
双葉と洸は、ラブラブでした。

作者の連載を早く終わらせよう感を感じました。

早くも、今年の夏頃、咲坂伊緒先生の新連載が始まるそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuyuusa.blog123.fc2.com/tb.php/3897-50840a25

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。