--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-28

ママレードボーイlittle-ココハナ1月号のちょっとだけ感想

Cocohana (ココハナ) 2014年 01月号 [雑誌]Cocohana (ココハナ) 2014年 01月号 [雑誌]
(2013/11/28)
不明

商品詳細を見る


銀太と亜梨実さんの話でした。
結局、銀太の思い違いで、亜梨実さんは銀太を嫌いになったわけではなかったことがわかり、ラブラブに…。

一方、立夏は朔が大人になっていることを実感し、おいて行かないで!と思わず言葉に出してしまう。
朔は、すかさず立夏の手をとり、手を繋ぎながら2人で歩いた。

---------

亜梨実さんは海外から帰国した時、荷物があるからタクシーに乗るって言ってたけど、私だったら絶対バスか電車です。
タクシーなんてメチャ高いもん!

朔が、亜梨実さんが銀太と会ってうれしそうだったとか、結婚しているから大丈夫とか…。
中学生の男子ってそんなに鋭いかなぁ?
リアルだったら、中学生の男子は鈍感な感じがする。
女子の方が、そういうのはわかると思う。

朔が女で、立夏が男っぽい(^-^;)



朔は、頭が良くて、そういうのもわかっちゃって、カッコよくて、非の打ち所がない。
遊もそうだったよねぇ。

桐稜大学附属中学校って、エリート校っぽい。
遊…建築士
光希…何だったっけ?
茗子…小説家
銀太…教師
亜梨実…海外勤務

なんかセレブなマンガで鼻につくなぁ。。

---------

銀太と亜梨実さんの話しだったけど、なかなか面白かったです。
次回は、立夏と朔の話に戻るかナ?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuyuusa.blog123.fc2.com/tb.php/3205-d63e16d5

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。