--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-14

君に届け-【Rの法則】声優・浪川大輔の感想

前回観た時、かなりヒドかったので、半信半疑でしたが、かなり面白かったです!(^-^)
一瞬、「風早くん」が映っただけでしたが…(>_<)
声優さんの1日がよくわかりました。


NHKは嫌いなんですが、番組としては良かったです!(^-^)
1ヶ所だけ気になりました。

私の勝手な感想です。。

-------------------------

浪川さんは、一時期、声優の仕事をサボって、スタッフから悪いウワサが流れ、仕事が少なくなったそうです。
でも、気持ちが変わって、声優の仕事を真剣に取り組もうと思ったそうです。
もう一度やり直すために、各顧客先に謝りに行ったそうですが、その時にキツイ言葉を言われたり、蹴られたりしたそうです。
暴力はいけないですが、それだけのことをしてしまったんです。
周囲に迷惑をかけたので仕方がないことだと思いますし、当然の反応だと思います。

「キツイ言葉を言われたり、蹴られたりした」話の途中で、出演者が浪川さん擁護の「えーっ!(驚)」の反応をしていましたが、それは違うと思います。

私が反応するなら、「えーっ!(驚)」とは言わないです。
何も言わずに、うなずきながら聞いていたと思います。

こんな反応を公共放送であるNHKが放送することは間違っていると思います。
番組製作者のモラルを疑います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuyuusa.blog123.fc2.com/tb.php/2968-070f3b35

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。