--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-15

アオハライド-別マ5月号の感想

アオハライド 4 (マーガレットコミックス)アオハライド 4 (マーガレットコミックス)
(2012/04/13)
咲坂 伊緒

商品詳細を見る


読みました!



「アオハライド」が好きな方は、読まないことをオススメします。

イヤな気持ちになる可能性があります。

その場合は、このブログ記事の閲覧をおやめ下さい。

それでも大丈夫な方だけ、ご覧下さい。
******************************
あらすじ

中学生の時、行けなかった夏祭り。
花火大会後の帰り道で、洸が双葉を夏祭りに誘った。
洸は2人だけで行こうと言う。
双葉が、行きたいと答え、2人で行くことになる。

双葉:「…ゆかた 着て 行こう かな…」
洸:「おまえが 着ると関取 みたいに なんじゃね?」
双葉:「ちょっと ひどいっ」

しばらく2人で歩いた後、

洸:「ゆかた 着て来て 見たい」

それぞれの家の方向への別れ道で、洸が帰ろうとした時、双葉が洸の服を引っ張った。

双葉:「……… まだ 帰りたくない 気分」

洸は双葉を引き寄せた。

しばらくして、双葉を遠ざけて

洸:「ダメだ まじ やばい
   家まで 送って やっから 帰んぞ」

-夏祭り当日-

洸から双葉に電話があった。

洸:「悪い 夏祭り 行けなく なった
   …どうしても 外せない用が できた ほんとごめん…」

双葉は楽しみにしていただけに落ち込む。

-別の日-

双葉・悠里・修子はファミレス(?)で集まっていた。

お盆の話をしている時に、双葉は、洸と2人で地元のお祭りに行こうとしたことを話した。
悠里は、双葉に正直だと言って、悠里は洸に告白して振られたと話した。
悠里は、自分のタイミングで告白しただけだから、双葉には遠慮しないようにと気を遣ってくれた。

しばらくして小湊がやってきた。
洸から小湊に、今日は来れないとメールが来たという。
電話はしても出ないが、メールならすぐじゃないけど返ってくるらしい。

双葉は不安に感じていた。

-始業式-

洸は来ていなかった。
始業式の後、双葉が急いで教室に戻ると、洸がいた。
二葉が心配していたと言うと、洸は(洸が前に住んでいた)長崎に行っていたと話した。

小湊が教室に入ってきて、洸に寝坊かと聞くと、具合悪いネコを見かけて病院に連れて行っていたという。

----------

双葉はトイレから教室に戻る廊下で、冬馬に会う。
冬馬は、双葉に気軽に話しかけて、自己紹介をしてきた。
双葉は、気まずくないように話しかけてくれて、ありがとうとお礼を言った。

その時、双葉は窓から洸がまだHRが終わっていないのに学校を出て行くのが見えた。
洸はネコを迎えに行くと言って立ち去った。

冬馬は、双葉が洸のことを好きなのかと思いながら、双葉と別れ、教室に戻った。
冬馬は、双葉とさっきしゃべった印象と、最初にあった印象が違うことを思い出していた。
気がつくと、冬馬の顔は真っ赤になっていた。
******************************




詳しい感想は、別マ5月号面白かった作品ランキング!+感想をご覧下さい!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

私もアオハライド大好きですe-266

双葉めっちゃかわいい

コメントありがとうございます!

>あみさん

絵は好きなんですが…話は…
申し訳ないです(>_<)

アオハライド大好きです!!

双葉ちゃん可愛いですよね(^-^)v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuyuusa.blog123.fc2.com/tb.php/2485-7e57eb37

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。